海外旅行 入国方法 空港


海外旅行入国の流れ  (空港)

海外旅行 入国方法 空港

外国の空港での入国までの
手続きの流れは以下の通りです。




1)到着(Arrival)

飛行機が目的地に近づくと機内で入国に必要な書類
(出入国カードと税関申告書)が配布されるので、
必要事項を記入しておきます。

そして、目的地に到着して航空機から降りたら
「Arrival」のサインに従って入国審査のカウンターへ向かいます。

記入を済ませた出入国カード、パスポート、帰りの航空券、税関申告書
(必要な場合のみ)を準備します。



2)入国審査(Passport Control)

パスポートと入国カードを入国審査カウンターの係官に提示すると、
パスポートに入国スタンプを押し、出国カードの半券をとめて、
返してくれます。

この際、国によりましては、入国目的や滞在期間などを聞かれたり、
復路の航空券の呈示を求められたりします。

一方、パスポートを簡単に確認するだけの国もあります。

なお、税関申告書類は、必要のある場合のみ記入します。
(申告が不要でも申告書類への記入が必要な場合もあります。)



3)荷物受取所(Baggage Claim)

自分が乗ってきた便名が表示された荷物を受け取りに、
自分が乗ってきた便名が表示されたターンテーブルへ、
「Baggage Claim」のサインに従って行きます。

もしも、自分の荷物が破損していたり、出てこなかったりした場合は、
すぐに「Lost&Found」のカウンターへ言って申し出をします。



4)税関(Customs)

税関ですが、申告する場合は機内で記入した税関申告書と
パスポートを赤いライトの「Declare」に提出します。
申告書にスタンプを押してくれるので、
出口で別の係員に申告書を渡せば完了です。

必要がない場合は緑のカウンターに進みます。
呼び止められて抜き打ち検査が実施されることもありますが、
その場合は検査に協力すれば問題ありません。



5)到着ロビー(Arrival Lobby)

最後のゲートを抜けて入国します。


海外用モバイルデータ
通信レンタルサービス

海外格安航空券の検索・予約


  • 海外航空券予約は、早くて便利な完全オンライン予約システムで!

格安ビジネスクラス
特集~YAZIKITA(ヤジキタ)

海外旅行お役立ち情報

必見!!
為替手数料が安くなる裏技

アメリカ旅行には、
       ドル決済カードを!

【旅の指さし会話帳】

地域 と 国名

アジア

欧 米

オセアニア

リンク集

お知らせ

全国の国際運転免許証
(国外運転免許証)
申請 取得場所